Kj応援日記!?

kjkj.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 16日

TOPPER FUTSAL クリニック@フットスクエア横浜

フットスクエア横浜にcarezzaとHbGの試合を見に行ってきました~。
明日大事な発表があるっていうのに何やってるんでしょね。。。(汗

家からチャリンコでも20分くらいの所にあるのですが、
今日はこのまま地方にお出かけなので、仕方なくバスでフットサル場まで・・・。
しかも最寄りのバス停がすっごく遠くにあって、上り坂を歩いていかなくちゃいけないから辛い×2><;




フットサル場に着いて暫くするとcarezzaのメンバーが登場!
今日はフットサルクリニックとエキシビションに登場するようです
どの選手よりも野田社長への歓声が一番大きかったです
これはCHOOPの袴田監督と一緒ですかね・・・。^^;

始めは簡単なパス交換練習から始め、徐々にテクニックが必要なトラップ&パス、そしてシュート練習へ
サイドから中央の選手にパスを出し、パスを出した人の周りを回ってシュート体制に入る練習をしていましたが、
(文章だけで説明するのって難しいですね。。。伝わってますか?^^;)
これはサッカーでも同じ動きをしますね
トルシエが日本の選手によくこの形を教えていたことを思い出します

レベルの差は確かに個々様々でしたが、
皆さん先週からも確実にうまくなっているように感じました
長谷川桃さんはやはりうまかったと思います
くるみちゃんは言わずもがなです♪
赤坂さなえちゃんはいつの間にかゴレイロの練習をさせられてました(笑)

滝ありささんは浮き球の処理に四苦八苦されていたようでしたが、
どうやったらうまく処理できるのか、コーチされていた方に熱心に教えてもらってました
何をやっていくにも上手になりたいって姿勢は良いと思います^^

あと富田麻帆さんもそこそこな動きをしてたような、、、
見ていたポジションが悪かったせいで手前にいたくるみちゃん・桃さん・麻帆ちゃん・河辺さん辺りしか見てなかったこと、
その後ゴレイロの練習に夢中になりすぎだったせいで、他の皆さんのことを見忘れてました・・・。(汗
五十嵐りささんは暑さにやられてました・・・。w

<河辺さんと赤坂さんがゴレイロの練習をしていた中で、ちょっとだけ気になった点>
ゴロのボールのキャッチをしていたのですが、オスカーさんがゴロをセーブするときには、
膝を大きく曲げて、腰を落とした状態でキャッチするようにコーチされてたように見えました
が、河辺さんのキャッチするときの曲げた膝の間が少し広いように感じて、
さなえちゃんは腰の位置が低すぎるように感じました

  ○  ←頭
 く|\ ←この辺が手と腰
_| ̄|←が両足だとすると、(無理があるな・・・)

河辺さんのキャッチの仕方だと足の間が開きすぎているので、
もしもトンネルをしてしまった場合にゴールに入ってしまう可能性があり、
さなえちゃんの場合だと足が低くなりすぎていて、
キャッチできないと足の上を通り抜けてゴールに入っちゃいそうでした

多分オスカーさんが言いたかったことは、
足の間隔を狭めて体全体でボールを後ろに逸らさないようにしながらキャッチしましょう
ってことのように感じました 違ったかな・・・。^^;

文字でいうと両足の形が「くん」みたいなw
結局最後まで言いたいことが伝えられませんでした・・・。(・・、)
もしもこんな役に立たないアドバイスが参考になったら今度試してみてください♪
って多分誰も見てないけど(笑)

またフットサルクリニックにはcarezzaのメンバーだけでなく、
普段このコートで練習されている方々も入っていて、キック力は結構なものでしたが、
シュート練習の際、ゴールを守る河辺さんは、どんなシュートも入れさせてあげる様子はなく、
全部のボールを止める気でポジションに入ってたみたいです^^

相手のシュートがうまくてGKのせいには見えなくても、とても悔しそうにしている姿が印象的でした
根っからの負けず嫌いみたいです(笑)

社長からも「顔に当ててもいいからドンドン強いシュートを打ってやってくれ!」
と、河辺さんいじめとも取れない激励をFPの人たちに送ってましたw
多分ボールをキャッチするときに顔を背けてしまうクセが、社長も気に入らないのではないでしょうか
この点に関しては社長に同感できます
でもこの日は全然平気でしたね、もしかしたら克服しつつあるのかも!
ちょっと楽しみになってきました♪^^

初めはゴールマウス近辺でシュートを防いでいましたが、
コーチに教えられてからは飛び出してコースを切る動きも織り交ぜながら良いセーブを何度か見せてくれてました
でも、教えてもらったのが今のさっきではすぐにうまくいくわけがなく、
短い時間の練習だったので、まだ掴み切れていない様子でした
これからでも徐々に慣れていけばきっと役に立つ練習だったと思います~

(追記)
このときの様子を既にブログに書いて下さってます
河辺瞳@カレッツァのフットサルブログ:☆クリニック、HbG、そしてcarezza!!☆
やっぱり今日は悔しかったみたいですね。。。
まあ本番前に反省できたことは良いことでしょう
きっとこれからの10日くらいに役に立つものだったと前向きに考えて欲しいです^^
(追記終)

そんな様子に見入っていたら、おいらのすぐ右からにぎやかな女性たちの声が、、、
見たらHbGの皆さんが、すぐそばでもうじき始まるエキシビションに向けて
スタンバイをされている所でした

たまたまスタンバイの様子を見たとき、
理系でヲタクのせいか、性別が♀というだけの人しかいない所にいるせいか、(ぉぃ
青山愛子さんがうちにとってはえらいセクスィーな格好をされていたので、
引き篭もりなおいらは必要以上にドギマギしてしまいました。(滝汗

クリニックの最後に3分1本の対コーチ試合をやって終了
先週の市川コルトンで良い動きを見せていた富田麻帆さんはもちろん良い動きを見せていましたが、
この日は伊藤あいさんも良い動きを見せていて、コーチ陣相手に1点をもぎ取っていました♪
コーチ相手に得点を決めたのは伊藤あいさんだけだったので、
得点を決めたお祝いに思わず、「Me & Myself (伊藤あいさんのDVD)」を買ってしまおうかと思ったのですが、
財布が空だったのであえなく購入はとりやめとなりました。。。(((((-_-;)コソコソ

長谷川桃さんは、自分の前にいる敵に自分の正面方向にはパスを出させないブロックを
今日の課題にしていたみたいで、両足を「くく」という感じに曲げてパスコースを塞いでました(これも伝わりますか?^^;;;;;)
もちろんコーチにはなかなか効きませんが、普段の試合ならば十分通用する技でしょう
先週はやってなかったと思うので、今週中に覚えたんじゃないでしょうか
毎日色々なことを覚えていってるみたいです^^

野田社長もこのクリニックをコートサイドで見ていらっしゃいましたが、
社長は技術云々ではなく、精神的な部分を観察していたように感じました
特に集合や移動などのときにゆっくり歩いてたりするのは気に入らないようです
芸能界だけの話じゃないですが、時間はやっぱり大事ですからね
社長の気持ちも少し分かったりします。。。

いつも同じコーチの元で練習されているのでしょうから、
たまに違うコーチの方に教えてもらうと、全てを短時間で吸収することは難しくても、
何か一つくらいなら、これは!と思うことが見つかったのではないでしょうか?
carezzaはまた成長しそうな気配です♪^^
[PR]

by kj_kurumi | 2005-07-16 23:00 | carezza


<< スペシャルエキシビションマッチ...      冒険王リーグ@お台場 >>