Kj応援日記!?

kjkj.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 23日

勝手に総括@第2回すかいらーくカップ(ミスマガジン編)

お次は準優勝したミスマガジンチームです~

結成してまだ半年足らず
今の芸能女子フットサルのレベルは本当の素人レベルでは、
どこのチームにも勝つのはなかなか難しいと思われる中、
決勝まで2勝し、ガッタスを相手にしても0-1で敗れたあたりには、
これからのミスマガジンチームに、大きな期待を持てる気がした大会になりました!




お台場リーグのBグループを全く見ていないので、どんな戦い方をしていたのかは分からないのですが、
すかいらーくカップの時に活躍していた松嶋初音ちゃんは仕事の関係でお休みだったみたい?
今大会のゲームには、夏目理緒ちゃんと中村優ちゃんがほぼレギュラーとして、交互に試合に出ていました
ミスマガのレポートによると、直前の練習で動きが良かったみたいですね^^
 ミスマガジンフットサルチーム練習&試合レポート:☆炎のサバイバルトーナメント:朝練

<溝口麻衣さん>
ミスマガジンのエースは、なんといっても溝口麻衣さん
ドリブルにシュートに、非凡な才能を魅せてくれていました
個人的に、ガッタスのオフェンス陣は柔のオフェンスだと思っているのですが、
溝口さんは剛のオフェンスのイメージを与えられました

サイドに逃げていく突破ではなく、中に切れ込みながら自らがゴールを狙うといった感じ
キャプテン翼でいうと日向クンみたいな感じでしょうか(笑)
基本技術が高くないと簡単には突破できないので、
巧さももちろん持っているとは思うのですが、
中盤で奪ったボールを、2タッチでシュートまで持っていく力強さに惹かれてしまいました

これからの課題は、研究されると今までのような動きが出来なくなり、
活躍がなかなか出来なくなってしまうことです
carezzaのくるみちゃんですらまともに活躍できなくなってしまう大会ですから、、、

でも伸びしろはまだまだあると思うので、これからの麻衣ちゃんにはかなり注目です!


<西田美歩さん>
技術ではまだまだなところも見え隠れしますが、
運動能力が高く、フットサル的な動きの未熟さをカバーして余る程の動きを見せてくれている西田さん

思わず11/19のイベントに参加したくなる程でしたが、
金欠のため迷うことなく不参加に決めることができました♪(自爆)

ポジションは下がり目のアラといった感じでしょうか
失点の危機が訪れる前に良いカットをしている姿を多々拝見出来ました
立花さんのところで書こうと思っていたのですが、フィクソがボールを持った相手に詰める際には
スペースをうまく埋めて、ディフェンスをコントロール出来ていたように感じます

スペースコントロールは福永監督の素晴らしい指導の賜物なのかもしれませんが、
前に出てなんぼの芸能界において、ディフェンスに重きをおけるタレントさんは、
物事を俯瞰的に見ることが出来、最終的には成功できる可能性も大きくあるんじゃないか
と勝手に思ったりもするわけです

今はまだボールが足元に収まらないことも多いので、ディフェンス中心の仕事になってしまいがちですが、
ボールコントロールがうまくなってくれば、溝口さんのサポートも出来るようになると思うし、
なにより身体能力を生かした飛び出しから、
ダイレクトにゴールを狙うなんてことも可能になってくるんじゃないでしょうか

今後も楽しみな逸材です♪
[PR]

by kj_kurumi | 2005-10-23 00:00 | ミスマガジン


<< 原宿にて、、、      勝手に総括@第2回すかいらーく... >>